まるで夜空の流れ星

満点のあの星空に もし神様がいるなら

【祝】しがないジャニオタがHey!Say!JUMP全楽曲カラオケチャレンジしてみた件。【結成11周年】

どうも。

 

まずは、Hey!Say!JUMP、結成11周年おめでとうございました!!!!!!!!!

f:id:aishige_mari:20180925024801j:image

 

そんな結成日を目前に控えたある日、私はふと思った。

乃木坂46のバースデーライブのように、デビュー曲から全部カラオケで歌って、限界まで挑戦してみたい!!!題して、「Hey!Say!JUMP全楽曲カラオケチャレンジ」!!!そんな超個人的な思いつきのこの企画に伊野尾担の友人が乗ってくれた。そして計画を練って、このHey!Say!JUMP全楽曲カラオケは偶然にもHey!Say!JUMP結成11周年の日に行われることになった(お互いの予定が偶然空いてた) 。ということで、「Hey!Say!JUMP結成11周年兼やぶいの入所17周年記念Hey!Say!JUMP全楽曲カラオケチャレンジ」の開催が決まった。

 

今回のカラオケのルールはこちら。

・デビューシングル表題曲『Ultra Music Power』から発売順・収録順に全てのHey!Say!JUMP・Hey!Say!7・Hey!Say!BEST・ソロ・ユニット楽曲を歌う

・音源が発表された順番ではなく、発売された順番で歌う(例:『TO THE TOP』は2017年ベスト盤の曲とする)

・2人のうち片方が歌えればOK。曲の最初でも途中でも2人とも歌えなくなったら演奏停止して次の曲へ

・時間短縮のため、後奏はカット

・飲食・飲み物補充・お手洗い・休憩は間を見計らって取る。

・制限時間はカラオケの昼料金の時間全部。もし店舗が満室などで退室させられた場合は残りの時間を次に持ち越し。

・ライブバージョンアレンジで歌うのは可。必ずしも音源に忠実でなくてもOK(例:BESTの『Come On A My House』コント)。

以上。

 

では、カラオケの様子をなんとなーくレポに記す(友人はブログのネタにすることを了承済み)。何曲か歌えなかった曲があったが、もしその曲が読んでくださる方の好きな曲だったとしても、大目に見て欲しい(土下座)

 

@某カラオケルーム

私「まずは、Hey!Say!JUMP、結成11周年おめでとうございます!!!!」

\イエーーーーーーーイ/

私「そして昨日(9/23)ですが薮くんと伊野尾くん、入所17周年おめでとうございます!!!!!」

\イエーーーーーーーイ/

私「ということで時間ないからどんどん入れてくよ〜」

 

・Ultra Music Power

音量が大きかったので調節(カラオケあるある)。「諦めないんだ」で目が合うやぶいの担。

 

・Star Time

私「ああああああああ鯖江ぇえええええええ(頭抱)(I/Oサンドーム福井参戦)」

いきなりエモが炸裂する。

 

・Too Shy

いのちねラジオのイメージが強い曲。

私「まさかこの曲を2017年に地上波でやるとは思わんかったね」

友「それな」

 

早くも2008年に突入。

Dreams come true

私「大サビあたりになるとパート多いからどこ歌おうか迷うよね」

7担と薮担とBEST担(without薮担)がいれば完璧。

 

・俺たちの青春(髙木ソロ)

友「…分からん」

私「サビはわかる。ごくせんでしか聞いたことがない(※10年前)」

Aメロでストップ。髙木くんごめん。

 

・Chance to Change

私「音源持ってない」

友「Chance Chance Chance to Changeの部分しかわからん」

Aメロでストップ。

 

・Your Seed

友「全体的に音程が低い」

私「確かに。この曲歌うときは髙木くんになりきる」

 

・冒険ライダー

私「サビしかわからんからサビだけ歌う(おい)」

 

・真夜中のシャドーボーイ

友「MVがよくわからないやつ」

 

・スクール革命

私(薮担)「納税だ、納税」

 

・Deep night 君想う

私「意外と聴かないんだよなぁ…サビしかわからん」

友人、頑張るもBメロで分からなくなりストップ。

 

2009年はリリースなし(滝涙)なので2010年に突入。

・瞳のスクリーン

私の中の山田涼介「I love you♡」

 

・輝きデイズ(7)

私「Hey!Say!7 Ultra JUMP」

友「この番組はブルボンの提供でお送りします」

私「うるじゃんのイメージ強すぎてカラオケしかわからん」

 

・Romeo & Juliet

私 「そして最後は、『Romeo & Juliet』だぁ〜〜(YUTO MANIA)」

 

・DREAMER

私(薮担)「納税だ、納税」(2回目)

 

・INFINITY

私「えっっっっっっこの曲の作詞八乙女くんなの!?!?伊野尾くんのキーボードしか知らんかったわ…でも確かにぽいわ!!!!!」

 

・真紅

友人、一旦離脱。

私「改めて歌詞を見ると重すぎる」

友「未来を「未来」って書かずに「ミ・ラ・イ」って間に点を入れる辺りとか」

私「うわぁああああああああああああ無理だわ…付き合えない…(そりゃ付き合えない)」

 

・ガンバレッツゴー!(7)

\イエーーーーーーーイ(サンシャイン池崎ばり)/

私「伝説の神曲じゃないかぁああああああああ!!!!!」

友「あの春高バレーのテーマソング!!!!!」

このあともBESTを再現して全力で歌って踊ってタンバリン叩いた結果、若干バテる。

私「はい、はーい。時間だって、どうする?」

友「ご延長ーーー!!!」

私「…いやっ待って…」

 

・情熱JUMP

もはや休憩タイム。

私「この曲、修造コラボしそうなタイトルだよね」

友「え」

 

すまいるそんぐ

私「知念くんごめん…あまり聴いたことがない…最初に今流行りの雑誌を捨てるのは知ってる」

友人、2番まで頑張るもCメロで止まってストップ。

\知念さんすみませんでしたぁああああああ/

 

・Memories

友「これは分からん」

私「イントロ聴いてもサビすら浮かばない…」

早々ストップ。

 

・Time

私、一旦離脱。

 

・Score(BEST)

帰ってきたら最初のサビの髙木くんのパートだったからsmartの鳥ダンスを再現して席に戻った。

私「最後音外すわ、あぁあああありぃいいいいがぁああああとぉおおおお、おおおおおおおおお⤴︎ (立ち上がる) 『Score』のスコアひっっく!!!!!」

友「凄くいい曲なのにBESTのせいでネタにしか感じない」

 

アイ☆スクリーム

私「これは勢いでいけたね。そしてこの曲は八乙女くん作詞っぽいよね。『Come Back...?』作った人とは思えない。もしや八乙女くんって多重人格なんじゃ…?」

友「え」

 

・Dash!!

私(元相葉担)「ファイトソングだ」

友(元二宮担)「ファイトソングだ」

\ハイ!ハイ!ハイハイハイ!/

 

Thank You 〜僕たちから君へ〜

私「あまり聴かないんだよなぁ…JUMP作詞なのに」

歌い出しが思い出せずストップ。

 

・「ありがとう」〜世界のどこにいても〜

私「来たぞ頭のおかしい曲」

友「作詞してる人は凄い人達なのにね」

私「すんごいかっこよく訳わかんないこと言ってる」

 

・FLY

私「バックの勝利くんがお尻フリフリしてるのが見える」

友「歌詞を繰り返しすぎ」

私「まあいい曲だけど」

 

・スノウソング

友「この曲のピークは最初のセリフ」

私「懺悔していいすか、サビしか歌えません」

友「まじか」

私「だいたい最初のセリフだけ聞いて満足して次に行く(おい)」

I/Oのドーム公演もアンコール飛ばしちゃうからなぁ…(再びの懺悔)

 

・二人掛けの場所

\わからん…/

最初でストップ。

 

そして2011年に突入。

・OVER

私、一旦離脱。

 

愛ing -アイシテル-

私「アイシテルのセリフ、未だに誰がどれか分からない」

 

ユー・ガッタ・モール(7)

私「サビしかわからん」

最初でストップ。

 

・Screw(BEST)

私「これ薮くんどうしたんだろう」

友「なんだかんだでBESTの曲はちゃんと聴いてるんだな…」

 

・Born in the EARTH

\頼むからI/Oアリーナツアー盤化して/

 

・Magic Power

グリッサンドの時に手が動く一同。

私「伊野尾慧の数少ない見せ場」

 

・Beat Line

友人、「先輩は任せた」と残して一旦離脱。

私「服剥いだ方がいい?」

友「え」

 

・眠リノ森

私「この曲の歌詞って厨二病の山田涼介が作詞したみたいだよね」

友「厨二病の山田涼介」

 

・BE ALIVE

私「ほんとリズムとりにくい」

友「歌いにくい」

私「サビを1番と2番で変えないでくれ!!!」

 

スクールデイズ(BEST)

友「俺だ俺だ俺だぁーーーー!!!お前じゃなくて俺だよぉ〜!!!」

私「BESTがサビ前で止めたからBメロまでは分かるのにサビのメロディが分からない。あとこの歌詞を見ると『スーツデイズ』の音程でしか歌えない」

友「色々とBESTは罪が重い」

 

・GET!!(7)

最初の圭人くんのパートしか歌えずストップ。

 

2012年に突入。

・SUPER DELICATE

友「ホモデリだ」

私「やめい」

私、一旦離脱後…

私「いや待てTwitterしながら歌うな」

友「Twitterしながらでも歌える、それがスパデリ」

 

・JUMP Around The World!!!

音源手に入れたのが割と最近なので私は合いの手だけ参加。

 

・succeed

私「『What a Feeling』みたいなイントロだね(聴け)」

最初でストップ。

 

・ス・リ・ル(BEST)

私「来たぞ筋トレソング」

友「元々はかっこいい曲なんだけどな」

私「BESTはどんな曲でもネタに変えるから」

友「眼輪筋っ」

 

・ワンダーランド・トレイン(7)

友人、頑張るも思い出せずストップ。

友「最近聴いてなかったからな…聴かないと忘れるね」

 

・パーフェクトライフ

私「やっぱり八乙女くん多重人格だと思う」

 

・つなぐ手と手

どんな歌かど忘れする私(おい)

 

・僕はVampire

私「なんかもはやネタみたいになってるよね、ネタ曲でもなんでもないのに」

 

・Hero

私「英語歌詞無理かと思ったけど乗り切った」

友「1番乗り切ったら日本語歌詞増えるからいける」

私「圭人くーん…」

 

・Hurry up!

私「聡くんだ(去年のサマパラでやってた)」

 

・サム&ピンキー

私「待ってwwwwwww 「うぉおおおおおおお」の部分って(大ちゃんフルパワー!)って歌詞に書かれてるのwwwwwwww」

友「ハイライトそれだな」

 

・Together forever

私「傘差してもいい?(LWMのJr.)」

友「折り畳みしかない」

 

・スナップ(BEST)

友「なんかこの曲っていい曲だけど印象が薄いからかファンからの支持が低いよね」

私「ネタにされてないからじゃね?」

 

・花 えがお(7)

私「冒頭で知念くんがバック転するやつ(スプラウトOP)」

友「山田涼介もこういう(明るい)曲書けるんだな」

私「読めない天気図は友人に渡そうな、読んでくれるから(友人は気象に詳しい)」

 

・スパイシー(BEST)

スパイスィーーーーーーーー⤴︎イーーーーーー

 

・ウタウタウ(7)

私「さあ始まりました、お遊びターーーーーイム!!!!ウタ、ウタ、ウタ、俺裕翔!!!!ウタ、ウタ、ウタ、俺圭人!!!!」

友「それではみなさんご一緒に!」

 

・Endless Dream

前曲と後曲で暴れるため休憩扱いされる。す「べ」て。

 

早いもので2013年。

・Come On A My House

ついに我々のクライマックス。

\イェエエエエエエエエエエエエエイ!!!!!!!/

私「僕は、ビーフカレーでぇーーーーーす!!!」

友「オラカツカレー!!!」

私「そして僕は、アボカドカレーーーー!!!」

友「カレー♪ カレー♪ 今夜はカレーだ〜♪ 今夜はカレー♪」

\今夜はカレーだぁ!/

終了後

\ぜぇ…はぁ…/

私「スタミナ切れた感」

 

BOUNCE

歌ったけど疲れててあまり記憶がない(おい)

 

・New Hope 〜こんなに僕らはひとつ〜

2人とも分からなかったのでストップ。

 

・Just For You(7)

私「smartばっかり見てると1番しか分からない現象が起こった」

 

スクランブル(BEST)

友人、ご飯のため離脱。1人で納税に勤しむ薮担。

私「この曲、音域広すぎだから」

 

・Ride With Me

友人、ご飯食べ終わって復帰。

私「早いね」

友「スクガに間に合わせたかった」

私「なるほど」

 

・School Girl

ジリリリリリリリリリ

\イェエエエエエエエエエエエエエイ/

裕翔くんの真似をして疲れる私(アホ)

 

・Hands Up

私「べいじゃんだな」

 

・Go To The Future!

私「RWM見すぎて正しい音程がわからない箇所がある」

音源聴けよって話。

 

・GIFT

私「DEAR.ドームを見まくります…音源も聞きます…」

2人ともわからずストップ。

 

この辺から楽曲の方向性が変わってきた2014年。

・AinoArika

友「ラップがむずい」

私「ラップは1人じゃ無理だね。てか疲れた」

友「暴れすぎだよ」

 

・愛すればもっとハッピーライフ

私、ご飯のため離脱。

私「私はチーズハンバーグカレーでぇえええええええす!!!!!!」

友「曲が違う」

 

・スギルセツナ(BEST)

私、どうしても歌いたいのでカレーを放ったらかしにして復帰。

\せつねぇえええええええええ/

友「雰囲気ぶち壊しだわ」

私「全てはBESTのせい」

友「DEAR.ドーム行きたかったな…」

私「だな…」(お互いセンター試験直前)

 

・Oh! My Jelly! 〜僕らはOK〜(7)

私、カレーのため再び離脱。ここで電話。

友「はい、はい、はーい」

私「どうした」

友「満室ということです」

私「え。…取り敢えずカレー食べてから考えるわ」

 

・桜、咲いたよ

私「なんだろう、これ聴くと『ス・リ・ル』がよぎる」

友「BESTのせい」

私「あのマッスルインナーのイメージ強すぎて」

友「あの後にこの曲歌う7を考えてよ…」

 

・OUR FUTURE

正直手を振ったりコールが精一杯なレベルの疲労。

 

・FOREVER

私、カレーを食べ終わってから復帰。

\しんじだぁあああああああああい!!!!!/

 

私「取り敢えず出るか…」

片付けて撤収して会計。

私「別のカラオケ行く…?」

友「うーむ…」

私「疲れたし帰るか」

友「そうだね、正直後何時間も歌える状態じゃない」

 

ということで、Hey!Say!JUMP全曲カラオケは、5時間弱で2014年の『FOREVER』まで歌って解散。所々歌えない曲があって友人が頑張ってくれたことに心から感謝。ありがとう。次回は『Ready Go』から続きをリベンジしようと思う。近いうちに開催予定。

 

【結論】Come On A My Houseで暴れすぎた

 

では。