終わらないで Fantasy

どんな宝石より 心奪われたんだ

【続】しがない元ジャニオタが「THE MUSIC DAY」の歴代のジャニーズシャッフルユニットメドレーのユニットについて独断と偏見で語った件。その2

どうも。

 

f:id:aishige_mari:20210702091155j:plain

 

この記事は以下の記事の続きである。

aishige-mari.hatenablog.jp

先にこちらの記事を読むとさらに楽しめると思う、多分。 今回も独断と偏見で好き勝手語ってるのでご了承ください。

 

【2018年】

番組サブタイトルは「時代」。平成最後の放送だったからね。King&Princeがデビューし、NEWSが15周年を迎え、タッキー&翼が解散した。この年の代表曲は『シンデレラガール』『ここに』『カラクリだらけのテンダネス』等。

参加グループはV6、嵐、NEWS、関ジャニ∞KAT-TUNKis-My-Ft2Sexy ZoneジャニーズWEST、King&Prince。新たに参加したのは、V6、上田竜也、中丸雄一、King&Prince。前回参加グループで、今回不参加なのはTOKIO(山口は退所)、堂本光一山下智久、Hey!Say!JUMP(香港にいたため)。(特にJUMPがいなくなったことで)参加人数がかなり少なくなったため、1部と2部で1曲ずつ、合わせて2曲参加する人がいた。

①TIME ZONE/男闘呼組(岡田、加藤、安田、亀梨、桐山)

何故このユニットに岡本圭人を入れない!!!!!いきなり岡田くんが亀梨くんを脱がせ始めて非オタを容赦なく宇宙猫にさせようとすな(笑) 岡田くんの「オカダ」の面を知らない人がびっくりするから(笑)

MUSIC FOR THE PEOPLE/V6(松本、村上、中丸、菊池、重岡)

メンバーカラー紫軍団にぶち込まれた重岡大毅(メンバーカラー赤)。村上信五をふざけさせないために日テレも必死である。

③希望 ~Yell~/NEWS(坂本、二宮、横尾、マリウス、藤井)

絶対夢を目指すのは二宮くんか坂本くんかと思ったら、まさかのマリウスくんでひっくり返った。

青春アミーゴ/修二と彰(櫻井&中島健、大倉&玉森)

どっちも謎コンビ(笑) もうちょいエモいコンビ考えてくれよ!櫻井&上田とか大倉&北山とかなら分かるんだけど。

⑤Keep the faith/KAT-TUN(森田、増田、渋谷、千賀、小瀧)

全員ソロパートがあって羨ましいユニットだった。

⑥Happiness/嵐(第1部全員)

以上が第1部。続いて第2部。

⑦Ultra Music Power/Hey!Say!JUMP(松本、大倉、北山、佐藤、神山)

風を切ったのは北山くん。

⑧Everybody Go/Kis-My-Ft2(三宅、小山、丸山、松島、濵田)

ごめんなさい、小山くんが小夏ターゲットの謹慎明けで「どの面下げてメドレー参加してんねん」って思った記憶しかないです(最低)

Sexy Zone/Sexy Zone(長野、錦戸、亀梨、藤ヶ谷、中間)

凄い大人なSexy Zoneだね(笑) 全員昭和生まれか。Sexy Adulty Zone(字面が危ないからやめい)藤ヶ谷「Sexy Rose(訳:マリウス、見てる?)」

⑩ええじゃないか/ジャニーズWEST(大野、横山、二階堂、玉森、中島健

これまた関西感薄いっすね~!…以上(コメントが浮かばなかった)

⑪がむしゃら行進曲/関ジャニ∞(井ノ原、相葉、手越、上田、宮田)

なんかTwitterで「上田くんがいると『我武者羅行進曲』だよね」みたいなツイート見て笑った記憶ある。

⑫シンデレラガール/King&Prince(King&Prince)

これはまさかの本家だったね~。シャッフルユニットメドレーで本家がシャッフルなしで歌ったのはこれだけ。そして翌年以降の熾烈な「シンデレラガール戦争」の火ぶたが切って落とされたのだった。

⑬愛なんだ/V6(第2部全員)

てかこの年のメドレー全然記憶がなくて見直したくらいなんだけど、なんで記憶がないかってJUMPが出てないから全然見なかったんだな。分かりやすいな自分。

 

【2019年】

サブタイトルは前年と同じ「時代」。令和初放送。今回はデビュー曲メドレー。ジャニオタなら耳に胼胝ができるほど聴いた曲のオンパレード(言い方)。この年はTOKIOが25周年、嵐が20周年、関ジャニ∞が15周年、ジャニーズWESTが5周年を迎えた。また、嵐が2020年末での活動休止を発表し、ジャニーさんが亡くなった波乱の年だった。代表曲は『ファンファーレ!』『友よ』『Turning Up』等。

参加グループは、嵐、NEWS、関ジャニ∞KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2Sexy ZoneジャニーズWEST、King&Prince。新たに参加したのは、Hey!Say!JUMP。今回不参加なのはV6、渋谷すばる(退所)、松島聡(休止)、岩橋玄樹(休止)。

①A・RA・SHI/嵐(第1部全員)

②シンデレラガール/King&Prince(村上、八乙女、藤ヶ谷、藤井)

日テレ、悪ふざけが過ぎるぞ。これはあかん。何が「ちみはシンデレラガール」やねん。折角流星くんが『シンデレラガール』選抜なのに完全に埋もれたやんけ!!!でも村上信五なにわの日の『koi-wazurai』はちゃんとやってたよね。なんでやねん。金貰わないとちゃんとやらないのか。(てか太一くんが参加しなくなってから村上くんの悪ふざけがすぎるのがちょっと頂けなかったりする。爪痕を残すのと悪目立ちは違う)

③Ultra Music Power/Hey!Say!JUMP(小山、横山、二階堂、小瀧、永瀬)

もうジャニーズシャッフルメドレーのレギュラーのUMP。メドレーの時ってあまりラップをやってくれないんだけど、二階堂くんがやってくれたの嬉しかった!風を切ったのは永瀬くん。

浪花いろは節/関ジャニ∞(大野、加藤、知念、菊池)

大野会(大野、加藤、知念)に放り込まれた兄貴会(菊池)。釣り仲間(加藤)に嫉妬する強火大野担(知念)の構図が浮かぶねー。ペアとしては大野・知念と加藤・菊池だったから強火大野担に軍配があがったようだ(?)左側が高身長で右側が小さくてかわいかったね。

⑤硝子の少年/KinKi Kids(松本、岸)

あ、このユニットが最少人数を更新したね。「なんで松潤と平野くんの花男コンビじゃないの!?」って思ったけど、KinKiのメンバーカラーが赤と青だから、それを混ぜた紫である2人を選んだんじゃないかってツイートをみて納得した。なるほどね。

MUSIC FOR THE PEOPLE(大倉、髙木、玉森、濵田)

スタイルがいいね~。髙木くんと濵田くんに脚を上げる振りをやらせたのナイス。

⑦LOVE YOU ONLY/TOKIO(相葉、伊野尾、マリウス、中間)

いのあいFOREVER。すみません、心の中に抱えていたクソデカ感情が出てしまいました。いつの間にか自然消滅してた「天才!志村どうぶつ園」の伊ニャーと犬葉の亡霊だったもんで…。んで並び順がいいよね。右から中間くん、伊野尾くんと頭良い人を並べて、隣に伊野尾くんと仲良しな相葉くんを持ってきたことで一気に穏やかな雰囲気になって、その隣にマリウスくんがいることで左側は天界になる。左右で結構傾向が違う人を集めたけど、絶妙に共通点や接点があったりして非常にバランスがいいユニットだった。そして私得だった。

f:id:aishige_mari:20210704182619j:image

この構図マジめっちゃすこ(語彙)

⑧スニーカーぶる~す/近藤真彦(第1部全員)

村上信五がうるさい(笑) ユニットごとに抜いてくれるの良いね。そして曲順的にLYO組が真ん中に来るの嬉しい。

さて、第1部は以上で、続いて第2部。

⑨Can't Stop!! -LOVING-/SMAP(二宮、錦戸、亀梨、薮、千賀)

SMAPのデビュー曲、実はこのメドレーで初めて聴いた。こんな曲だったんだね。あれだけ深刻な派閥があった時期もあったのに、二宮くんとキムタクが映画で共演したり、「音楽の日」で中居くんvs大野くんが見られたり、時代が変わったんだな。特にキスマイ(舞祭組メンバー)はSMAPメンバーにかなりお世話になっただろうから、千賀くんが笑顔で「SMAP」って言ってたのがよかった。スモークブシャーしてるね(梨汁みたいに言わないで)。亀梨くんのスモークの撃ち方が上手いね。錦戸はちゃんと歌おうか(まあ退所の意向固まってた頃だろうしやる気なかったんだろうね)。てか「ウチの夫は仕事ができない」コンビいるじゃん。今気づいた(薮担失格発言)

⑩Real Face/KAT-TUN(手越、丸山、中島健

強烈なキャラが三つ巴してるよ。丸山くんのダークホース感が凄い。舌打ち担当が読めなかったけどまさかの全員だったね。

Sexy Zone/Sexy Zone(山田、横尾、重岡、髙橋)

このメンツを見て横尾担が頭抱えてたの覚えてる(笑) 「Sexy Rose」が山田くん担当なのはもう誰も文句ないでしょう。東京ドームのジャニカンとかだったら多分ドーム揺れてたね。けんしげ。ゴチで健人くんと共演してた後ろの田中圭さんが見よう見まねで踊ってみようと試みるも踊れなくて「無理でした…」って顔でミトちゃん見てたの面白過ぎた(そこ)

⑫ええじゃないか/ジャニーズWEST(安田、中丸、有岡、宮田、佐藤)

まさかの「もう一回!」もやると思わなかったよね、有岡くんと安田くん、ちっちゃくてかわいい。みんな和気あいあいと楽しそうで一番この曲を生かせたユニットだと思う。

⑬Everybody Go/Kis-My-Ft2(増田、中島裕、桐山、平野)

バランス良いよね。歌が上手くてファッションセンスもあってプロ意識が高い増田くん、背が高くてスタイリッシュでノーブルな雰囲気がある裕翔くん、王道関西の笑いも出来る技巧派リア恋枠の桐山くん、非の打ち所がない王子様だけど超天然な平野くん。ビジュアルのバランスもいいし、普通に人気出そう。増田くんが最近シャッフルメドレーで美味しいパートをよくもらえるの、継続は力なりって感じがする。

⑭希望 ~Yell~/NEWS(櫻井、上田、北山、神山、神宮寺)

 メドレーだとなかなかラップの部分やってくれないから櫻井くんがやってくれてめっちゃうれしかった!!上田くんは兄貴の護衛に来たようで(違う)夢を目指したのは北山くん。

⑮仮面舞踏会/少年隊(第2部全員)

櫻井くん、かなりお疲れなのか最後のポーズが一人だけ逆になっていた…。あまりミスをするイメージがないから珍しい(正直音楽番組を長時間やる意味ってないと思うのよね…無駄な企画も多いし。どうしてもやりたいならFNSみたいに日を分けた方がいいと思う)

てか15曲って多いな…ジャニーズシャッフルユニットメドレー始まった時って7曲だったし、1曲1曲の尺も短かったよね。

 

【2020年】

色々大変なことになってしまい、エンターテインメントの存在意義を考えさせられた2020年。サブタイトルは「人は何故歌うのか?」。V6が25周年を迎え、SixTONESSnow Manがデビューし、嵐が活動休止した。少年隊も名前だけ存続するものの、事実上の活動休止となった。代表曲は『RUN』『証拠』『カイト』等。

参加グループは、V6、嵐、NEWS、関ジャニ∞KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2Sexy ZoneジャニーズWEST、King&Prince。新たに参加したのは、V6。今回不参加なのは、手越祐也(退所)、増田貴久(舞台)、錦戸亮(退所)。

①Love so sweet/嵐(村上、伊野尾、北山、重岡、平野)

日テレは「エース格ジャニーズを食ってる村上信五」が見たいんか。悪ふざけはほどほどにね。

②ええじゃないか/ジャニーズWEST(岡田、小山、八乙女、千賀、マリウス)

オカダ「ひらパ~~生まれの~~、マリウス~~育ちや~~」

小山「マリウスぅ!!!(飲み会のノリ)」

視聴者「??????」

まあこのメンツの飲み会って賑やかそうだよね。最後の良心マリウス。

ウィークエンダー/Hey! Say! JUMP(加藤、丸山、中島健、桐山、岸)

健人くん、山田担を拗らせすぎて「スイートアンサー」が言えない。ところで「スイートアンサー」って何???(JUMP担7年目の唐突な疑問)個人的にはJUMP担になるきっかけの曲を元担が歌ってたのが面白くて仕方なかった(楽しみ方の性格が悪い)。

Sexy Zone/Sexy Zone(三宅、大倉、中島裕、宮田、神山)

年功序列順に美魔女、鳥貴族、ルーブル美術館、うた☆プリ、神ちゃん。健くんのセクシーローズには勝てないわ。

⑤ギンギラギンにさりげなく/近藤真彦(井ノ原、横山、薮、藤ヶ谷、佐藤)

イノッチ「どうも皆さんこんにちは!マッチでぇ~~~~す!w」

巻き込まれたくなくて井ノ原くんを若干避けてる後輩たち草だったよね。どんだけ恐れられてるねんマッチ。今は多分気にせずできるっしょ(テキトー発言)

⑥Real Face/KAT-TUN(森田、櫻井、永瀬)

全っっっっっ然ギリギリで生きてなさそうなメンツ。

⑦宙船/TOKIO(第1部全員)

翔くんが嵐メンバーで唯一1部だったんだけど、立ち位置もあって皇帝感が凄かった。

続いて第2部。

⑧ズッコケ男道/関ジャニ∞(長野、中丸、山田、横尾、濵田)

これはTwitterで見た「「村上信五のシンデレラガール」の対義語は「山田涼介のズッコケ男道」」ってツイートが忘れられない(笑)

⑨愛のかたまり/KinKi Kids(坂本、大野)

歌唱力のかたまり。日テレが本気出したね。と言うか今回嵐がシャッフルメドレーラストだから嵐メンバーがいるユニットがどこもガチ。 

⑩Darling/V6(相葉、安田、髙木、藤井、髙橋)

え、なにこの桃源郷ユニット。私が選んだ???? 相葉→天使、安田→関ジャニで一番好き、髙木→やぶたか好きなので好き、藤井→自担、髙橋→キンプリで一番好き。

⑪Everybody Go/Kis-My-Ft2(亀梨、有岡、小瀧、神宮寺)

みんな強烈さのベクトルがバラバラすぎる。ハイライトはクソデカボイス有岡。

⑫シンデレラガール/King&Prince(松本、知念、玉森、菊池)

ジュンデレラガール。と言っても他のメンツもみせコド、ボス恋、圧倒的彼氏力だからね。理想的すぎる。このユニット決めた人は出世してほしい。前年に村上信五入れた人はボーナスカットで。

チャンカパーナ/NEWS(二宮、上田、二階堂、中間)

再履修上田くんが全く踊らなかったことが話題をかっさらってたけど、チャンカパーナ発売と4人NEWSの活動再開(今となっては黒歴史をリアルタイムで見守った民としては結構悲しかった。てか本家へのリスペクトがあればあんなことしないじゃん?二宮くん困惑してたもんね。あ、二宮くんの最後のソロパートは本家超えでした👍

世界に一つだけの花/SMAP(第2部)

 

【2021年】

一応2021年の持ち歌シャッフルメドレーの参加メンバーも明記する。このメドレーにそこまでのモチベは無かったので曲は面倒くさいので書きません、調べてください(おい)

参加グループは、V6、NEWS、関ジャニ∞KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2Sexy ZoneジャニーズWEST、King&Prince、SixTONESSnow Man。新たに参加したのは、増田貴久、松島聡(活動再開)、SixTONESSnow Man。今回不参加なのは、嵐(活動休止)、大倉忠義(舞台)、マリウス葉(活動休止)。

 

以上。こうしてみると結構日テレが本気で選んだユニットが多く見受けられる年もあれば、適当に寄せ集めたような謎ユニットまで結構様々だった。参加するグループも毎年変わるので、1度たりとも同じユニットが誕生しない、1分程度のパフォーマンスのために組まれたことにシャッフルユニットの儚さと貴重さを感じる。今年はネタ切れだったのか感染対策のためシャッフルがNGになったのか分からないが、シャッフルユニットメドレーがなくなったのは非常に残念だった。来年復活することを願う。

 

では。