まるで夜空の流れ星

満点のあの星空に もし神様がいるなら

【野外も屋内も】ジャニーズのコンサートのオススメ持ち物をしがないジャニオタがまとめた件。

どうも。

 

最近、とは言わずとも割と常に「今回ジャニーズのコンサートに行くのが初めてなんだけど何持っていけば良いの?」「そもそもライブが初めてで右も左も分からない…」という人が一定数いる気がする。そういう方のために、今回ジャニーズのライブの持ち物を、ジャニーズ現場歴9年の私がまとめてみた。屋内ライブだけでなく野外ライブにも対応しております。では早速いってみよう。

 

☆必需品

スマホタブレット・紙チケット

絶対必要。命かけてでも持って行くこと。今は殆どのジャニーズのコンサートがデジタルチケット(通称:デジチケ)になったのでスマホタブレットがないとまず会場に入れない。今は舞台以外ほぼ無いけど紙チケットの場合はそちらを忘れずに。

 

・財布

絶対必要。グッズを買わなくても何か忘れた!という時に周辺のお店で何か買うかもしれないし、何なら予期せぬ災害とかで交通機関が完全に止まって帰れなくなる可能性もあるので、カプセルホテル・ビジネスホテルの標準的な部屋に泊まれるくらいの金額は絶対持っていったほうがいい。最近のグッズ販売はクレカにも対応してるけど、現金も絶対持っていこう。

 

ICカード(PASMOとか)

今はどの地域のICカードでも使える交通機関が殆ど。たまに使えない地方もあるけど、ドームがある地域だったら絶対大丈夫。電車が止まって遠回りすることになったりするかもしれないし、駅の売店や自販機で何か買う時にICカードで支払うと楽なので、多めにチャージしておくことを推奨!

 

・ファンクラブ会員証

ごくまれに本人確認の可能性があるので持って行ったほうがいい。万が一のことがあった場合、持っていないと疑われちゃうので…。また、今年の嵐のツアーや「嵐のワクワク学校」では来場者全員に本人確認を行なったので、今後ももしかしたらそういうケースが増えるかも。もし紛失してしまった場合、確か有料だけど1度だけ再発行が可能だったはず!

 

・身分証明書

会員証と同様の理由。

 

☆恐らく殆どの人が持ってるもの

・うちわ

コンサートの映像を見れば一目瞭然ですね。グッズで買った写真うちわでも良し、手作り文字うちわでも良し。手作りの場合は規定サイズをきちんと守り、ホログラムの使用は避けましょう(光が反射してタレントの目を傷めてしまうため)。

 

・ペンライト

これも殆どの人が持ってるのは一目瞭然。デビュー組は基本的に公式のライトであれば過去のライトでも可能。ただJUMPに関しては公式でキンブレが出てしまうので今後変化があるかも。あと、嵐みたいに無線制御がある場合はそのツアーのライトを買うことを推奨。Jr.は基本的にキンブレで多分非公式でも大丈夫な気がする。光量が強すぎたり長すぎるのはダメ!

 

・双眼鏡

紙チケだったら席次第では不要だったんだけど、今はデジチケで席が事前に分からないから持って行かざるを得ない。遠い席だったら双眼鏡が必要!という人は忘れずに。横アリくらいの規模だったら8倍で十分。ドームだともうちょい高い倍率なら天井席からでも余裕。私はどの会場でも8倍を使ってる。割と大丈夫。

 

☆グループやセトリによって必要なもの

・タオル

NEWSとHey!Say!JUMPはタオルを振り回す曲がある。Sexy ZoneジャニーズWESTにもあるけど、ファンの持参率は低め。何だろうね、文化の違いかな。嵐はないはず。他は知らん(すみません…) セトリに入ってなくても号泣した時に涙を拭いたり(え)、夏は汗を拭いたり、冬は暖を取れるので重宝する。

 

☆あると便利なもの

・モバイルバッテリー

前述のように、今スマホタブレットはジャニオタの命なので…。

 

・軽食・飲み物

昼公演も夜公演も時間帯的にお腹が空きやすいので私はいつも持って行ってる。コンビニのおにぎりやパン、カロリーメイトとか、片手で持って食べられるものがオススメ。会場周辺だと売り切れてる可能性があるから、地元で確保すると良き。因みに裕翔担の友人は東京ドームでガッツリカレー食べてた、強い…。

 

・化粧品

自担に会う前に絶対化粧直しすると思うから持ってけ!!!!鏡があるとなお便利!!!!

 

・ゲットした落下物を入れるもの

運良くゲットしても意外と行き場に困るのが落下物の紙吹雪や銀テープ。私は使わなくなったメガネケースとかに入れてる。ポーチでも、プラスチックの小さな箱でも、本当に何でもいい!

 

上着

夏でも冬でも持って行ったほうがいい。夏は会場に冷房が効いてて寒い場合があるし、冬は暖房があまり効いてなくて寒い場合がある。ドームは入場の間は入り口が開けっ放しだったりするから冬は席によってはマジで寒い。冬はコートとか羽織ればいいかもだけど、夏はカーディガンやパーカー1枚あると安心。膝掛けにもなるし!

 

・予備のペンライト

・電池・ドライバー

同じペンライトを何公演も使っていると、ペンライトがの電池が突然切れることがあります(経験者) ライトが点かないとなかなかに萎えるので、別のライトがある方はもう一本持っていくことをオススメ。自分の持ってるペンライトの対応する電池を確認して、事前に用意しておこう。会場周辺のコンビニで電池を手に入れるのは難しい(売り切れることが多い)。100均の電池はコンビニより安くて重宝してる。また、スリーコインズのペンライトバッグは、電池やドライバーを入れるポケットもあるし、中がふわふわしててライトが壊れにくいのでオススメ。

 

・ハンカチ・ティッシュ

普段持ち歩いてる人も多いだろうけど。号泣した時に役に立つよ!(え)

 

ドームやアリーナなど屋内の会場ならこれで十分。野外ライブは更に持っていくものが増えます。今回は夏の野外ライブを想定した持ち物です。

 

☆夏の野外ライブに持っていくべきもの

・カバンやグッズが全部丸ごと入るくらいのゴミ袋×2

何故2枚かというと、1枚だと雨が降った時袋の口から水が入ってきてしまうから。2枚目を、1枚目の袋の口を覆うようにまた被せれば荷物は水から守れる。

 

ジップロック(ジッパー付きのビニール袋)複数枚

開演前に財布などの貴重品やスマホ・携帯音楽プレーヤー・モバイルバッテリーなどの電子機器を入れる!あと、雨が降った時にペンライトにかぶせるとライトが壊れなくて済む。

 

・うちわカバー

雨から守るのもそうだし、晴れても水を使った演出が使われる可能性が高いので。

 

・雨合羽

言わずもがな雨の可能性を考えて。カバンに入れちゃうと出すのが手間なので開演前にすぐに手に取れる場所に置いとくとGOOD。

 

・折りたたみ傘

基本的にライブ中は使用禁止なんだけど、万が一とんでもない豪雨になった場合、使用許可が降りる場合がある。NEWSのライブで一度あった。

 

・日焼け止め

日陰にならない席が多いので塗らないと真っ黒に。

 

・タオル

これはセトリにかかわらずマスト!!!!とにかく暑くて汗をかくので。あと雨が降った時、首からタオルをかけてからカッパを着ると水が中に入るのを防げる。ちなみに超汗っかきな私は終演後タオルがビッショビショだった。

 

上着

昼間はあんなに暑いくせに、日が落ちて夜になると汗や演出でかかった水が冷えて寒いくらいなんだよね。暑がりな人は代わりに大きめなタオルを持っていくのもあり。

 

・水分!とにかく水分!あと塩分!

一番持っていくべきもの。多すぎるくらいでいい。私はNEWSの野外ライブに行った時、500mLペットボトルを3本持っていって飲みきって帰りにもう1本買った。凍らせられるペットボトル飲料を家で凍らせてから保冷バッグとかに入れて持っていくと、現地で体を冷やせるし、飲み物が冷たいまま飲めるからオススメ。席によっては水以外禁止されている場合があるから、必ず1本は水を持っていくこと。あと塩分補給タブレットもオススメ!現地は売り切れてる可能性大だから必ず地元で用意すること!

 

こんな感じかな。他にこんなものあると便利だよ!というのがあれば教えて下さい。コンサート、楽しんで下さい!!!!

 

では。