まるで夜空の流れ星

満点のあの星空に もし神様がいるなら

【クロスオーバー】Hey!Say!JUMPで『眼鏡の女の子』&『文化祭実行委員長の恋』を私の脳内で演ってもらった件。

どうも。

 

私が最近猛烈にハマっている曲がある。

f:id:aishige_mari:20190810012938j:image

それが、BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の『眼鏡の男の子』だ。BEYOOOOONDSとは、2019年8月7日に、この曲を含むシングルでメジャーデビューを果たすハロー!プロジェクトの期待の新星である。このグループがとにかく今アツイので、BEYOOOOONDS特集の記事はまた後々書きたいと思っている。この画像は通常盤Aのジャケット写真である。センスありすぎだろ!!!!どうしたUF!!!!!(※ハロプロのジャケ写はダサいのがデフォ)

BEYOOOOONDSの楽曲の最大の特徴は、寸劇やセリフが入ったミュージカルのような楽曲が多いことだ。最初のオリジナル曲である『眼鏡の男の子』こそが、BEYOOOOONDSの楽曲の方向性を確立したと言っても過言ではない。どんな曲かはこの公式MVを参照で…!

BEYOOOOONDS『眼鏡の男の子』(BEYOOOOONDS [The boy with the glasses.])(Promotion Edit) - YouTube

これを見た、クロスオーバーしたがりなしがないジャニオタ兼ハロオタは思った。「これ、人数的に丁度いいHey!Say!JUMPに演らせてほしい!よし、じゃあ男女逆転で『眼鏡の女の子』だ!!!!!」(え)

 

こういう余計なことを思い立ったら考えることだけは早い私はそそくさと配役決定。

有岡大貴:眼鏡の女の子に恋する男子高生(山崎夢羽ちゃんポジ)

岡本圭人:大貴の恋の応援団長(一岡伶奈ちゃんポジ)

八乙女光:大貴の恋の応援副団長(西田汐里ちゃんポジ)

山田涼介:いかんせん顔が良いお坊ちゃん(島倉りかちゃんポジ)

伊野尾慧:マイペースな同級生お坊ちゃん(岡村美波ちゃんポジ)

薮宏太:サッカーの審判を目指す名門高校生(江口紗耶ちゃんポジ)

髙木雄也:ダイバー系専門学校のパリピな刺客(高瀬くるみちゃんポジ)

中島裕翔:油断大敵なストーリーテラー(清野桃々姫ちゃんポジ)

知念侑李:彼らを虜にする眼鏡の女の子(前田こころちゃんポジ)

※JUMPの人数の都合上オーデ組ポジは無し

私の独断と偏見による配役なので悪しからず…。衣装は、主人公たちは黒ズボンに白のワイシャツ、お坊ちゃんたちは白ブレザー(参照:山田太郎ものがたり)、髙木くんはなんかイケイケな感じの私服(語彙)、薮くんは学ラン、裕翔くんは和服→『Mr.Flawless』のMVみたいなスタイリッシュな衣装、知念くんはセーラー服(笑)あ、ちなみに登場人物説明はMVの最初の部分のパロディー。

f:id:aishige_mari:20190810014043p:image

配役も決まったところで、Hey!Say!JUMPで『眼鏡の女の子』、始まり始まり〜〜!あ、性別逆転につき、セリフや歌詞を所々変えさせてもらってます。歌割りは本家の役をそのまま継承しました。

 

裕「あ、さてさて、今日はある男の子の恋のお話。略して恋バナの一席にお付き合いいただきます。時は令和元年の夏、どこにでもある駅のプラットホームにたたずむ男子高生3人組!」

圭「大ちゃん!今日こそあの眼鏡の女の子に告白するんだよ」

有「無理だよ!だって僕はあの子が眼鏡をしていること以外何も知らないんだよ!?」

光「恋、してるんだろ?」

有「してるっ!」

圭「恋を我慢するなんて青春の無駄遣い!」

光「無駄遣い!」

有「でも眼鏡ちゃんに彼氏いるかもしれないじゃん?」

光「恋、してるんだろ?」

有「してるっ!」

裕「べべん!そこへライバル到来!やってきたのはちょっとキザなお坊ちゃん風なお坊ちゃん2人組!」

山「よう、どうだ調子は」

伊「山田、電車に間に合ったようだな」

山「ったく、あいつは今日も眼鏡かけて遅刻しねえで電車に乗れたのか?」

有圭光「あっ、あいつ!?」

光「もしや、このお坊ちゃんは眼鏡ちゃんの!?」

山「あいつの電車まだかよ」

有「戦意喪失、お坊ちゃんには敵わない…」

圭「…いや、この戦勝てる!」

光「なんで!?」

圭「本当のお坊ちゃんは、満員電車になんか乗らないよ」

有光「ああ〜〜」

雄「あっ、眼鏡電車キタァ〜〜」

有圭光「えっ!?」

薮「ムム、ライバル多し」

有圭光「は!?」

圭「乗り遅れるな!乗り込むぞ!」

有光山伊雄薮「おう!」

裕「今日もすし詰め通学電車。されど辛くはないんです。いつもの車両の、いつもの場所で、気になるあの子に会えるから!名前も知らぬ眼鏡の女の子っ!」

 

有圭光 : 同じ車両の同じ時間
山伊雄薮 : いつも見かける地味な美少女
有圭光 : シュッと決まったセーラーに
有 : Ah 眼鏡 眼鏡の女の子
山伊雄薮 : 揺れる車両で教科書 広げ
有圭光 : スカート丈は 膝下厳守
山伊雄薮 : だけど寝グセは ついたまま
山 : Ah 眼鏡 眼鏡の女の子

 

全員 : 優しい顔した女の子
Ah 眼鏡 眼鏡の女の子
お願いだから取ったってぇな
光 : 素顔が見たい
全員 : ガラスのベールの女の子

Ah 眼鏡 眼鏡の女の子
お願いだから取ったってぇな
伊 : 素顔が見たい

 

知 : ちょっと!急ブレーキ 急に停車?
雄 : 満員電車だから殺気立って みんな
山伊雄薮 : プッシュ
雄 : ホント
山伊雄薮 : 窮屈…
雄 : だけど
山伊雄薮 : 幸福!
雄 : 今日は目の前に
山伊雄薮 : 眼鏡の女の子!

 

有圭光 : 目線合わせ
息を潜め
山伊雄薮 : どうかこのまま
時よ止まれ
有圭光 : だけど電車は動き出した
山伊雄薮 : 離れてく眼鏡の女の子

 

全員 : 優しい顔した女の子
Ah 眼鏡 眼鏡の女の子
お願いだから取ったってぇな
薮 : 素顔が見たい
全員 : ガラスのベールの女の子

Ah 眼鏡 眼鏡の女の子
お願いだから取ったってぇな
圭 : 素顔が見たい

 

裕 : あれから どれくらい 経つのでしょう
光 : 毎朝 見ていた キミはいずこ?
雄 : どこかへ引っ越し したのかな?
有 : 気づけば キョロキョロ 探しちゃうよ

 

知 : その日 遅刻でギリギリ乗った
有圭光 : いつもと違う車両で発見
山伊雄薮 : シュッと決まったセーラーに
有圭光 : あれ?まさか 眼鏡を外してる
山伊雄薮 : イメージ変わったキミの隣で
有圭光 : カッコよく微笑む その子は誰よ
雄 : まさか 手と手も繋いでる!?

 

 「ズコーーー!」
全員 : 優しい顔した女の子
でも 眼鏡 今ではコンタクト
カレシが出来ちゃって取っちゃったんだ
圭 : 幸せそうね
全員 : ガラスのベールの女の子
でも 眼鏡 今ではコンタクト
眼鏡を取ったら そんなもんか
有 : 大したことないじゃん!

 

うん、満足した!!!!!って思ったんだけど、この曲の前日譚というか、外伝的な『文化祭実行委員長の恋』っていう曲があるのよ。これはデビューシングルの通常盤Bに入ってます(宣伝)。テレビで披露された時の動画を一応置いとくね。

TGL 190121 BEYOOOOONDS - 文化祭実行委員長の恋 FHD - YouTube

これも楽しい曲でしょ!?『眼鏡の男の子』ではあまり出番がなかった専門学生(くるみちゃん)と名門高校生(紗耶ちゃん)が大活躍します。JUMP版だとやぶたかが大活躍だよ〜〜!(やぶたか担歓喜)

 

雄「すみません、ピンスポットお願いします。第4回モテモテ高校文化祭男装コンテスト〜〜!!!」

薮「コンテストー(棒)」

雄「イェーイ!フゥ〜〜!!…もうちょっとテンションあげて」

薮「はい…」

雄「OK!今年もやってまいりました、司会進行はモテモテ高校OBで現在専門学生の髙木雄也とぉ〜〜!」

薮「現役2年B組出席番号39番薮宏太。 2人合わせて司会者です(棒)」

雄「今日は俺たちの名前だけでも覚えて帰ってねぇ〜!実は俺、この男装コンテストの企画者と言うことで卒業後も毎年いけしゃあしゃあと司会者をやらせてもらっているわけですが、今年は一体どんなドラマが生まれるのでしょうかぁー?」

薮「タカギさん、このイベント何時に終わりますか?」

雄「俺の名前タカキでぇーす。いやぁー、本当に楽しみだねぇ!」

薮「あのー、サッカーの試合の中継があるんで巻きめで進行お願いします」

雄「ったく、それじゃあ早速トップバッターから張り切って」

薮「行ってみようっ(ドヤ)」

裕「俺は文化祭実行委員長の中島。男装コンテストの準備で悪戦苦闘の毎日。そんな中、突然現れたシンデレラガールの原石。俺の恋はこんな風に始まったんだ!」

 

有圭光 : ねぇ ちょっと女子!
知 : (なぁに?)
山伊裕 : 男装コンテストに興味ない?
雄薮 : 文化祭まで あと7日間
裕 : 焦る俺は実行委員長
有圭光 : ねぇ ちょっと女子!
知 : (なぁに?)
山伊裕 : 誰かカッケー奴ぁ いないの?
雄薮 : シンデレラガール 発掘したい
裕 : まるでスカウトマン


圭 : 体育の授業中
薮 : この目に止まった
知 : 超 地味な眼鏡女子
山 : タオルで汗を拭う時
光 : 眼鏡を外した素顔にキュン
雄 : あの子は気づいてないだろうな
有 : 自分の美しさに
伊 : 「絶対 あの子がグランプリ!
山 : てか 俺のタイプのド真ん中!」
雄薮裕 : あくまで仕事モードの顔で
裕 : 戸惑うあの子をナンパした


全員 : 職権濫用!公私混同!
文化祭実行委員長の恋
(oh oh oh)
圭光裕 : 俺の目に狂いはない
有山伊 : あの子はイケてる女の子


全員 : 職権濫用!公私混同!
文化祭実行委員長の恋
(oh oh oh)
有山伊 : ランウェイをただ 歩くだけさ
雄薮 : あとは俺らに任せとけ
圭光裕 : 安心して
全員 : 必ずスターにしてやるよ


山伊裕 : ねぇ ちょっと女子!
知 : (なぁに~?)
雄薮 : あの子を もっとカッコよくできない?
有圭光 : メイク上手な 女子はマジシャン
雄 : どんな女もイケメンに変える
山伊裕 : ねぇ ちょっと男子!
有圭光 : (なぁに~?)
雄薮 : あの子に似合う服は ないかな?
一西山 : アイドル衣装も悪くないけど
薮 : やっぱり制服だ


伊 : 他のクラスの
山 : 女子も なかなか
雄 : 今年はハイレベルだ
有 : パイロット アニメのキャラクター
薮 : ホストや異国の王子様
圭 : 肝心なのはビフォー アフター
光 : ギャップが すごい方がいい
有 : 「絶対 あの子に敵わない!
光 : てか男の俺も敵わない!」
山伊裕 : あくまで仕事モードの顔で
裕 : あの子の美貌を眺めてた

 

全員 : 職権濫用! 公私混同!
文化祭実行委員長の恋
(oh oh oh)
圭光裕 : ちょっと眼鏡 外してみて
有山伊 : やっぱり その方がカッケーじゃん


全員 : 職権濫用!公私混同!
文化祭実行委員長の恋
(oh oh oh)
有山伊 : 本番までに作ってきて
雄薮 : 眼科に行ってコンタクト
圭光裕 : 準備はバッチリ
全員 : 狙うは ただただグランプリ


知 : 「私なんかがグランプリなんて獲れないよ…グランプリなんて…グランプリィ~!」


有 : 結果発表は水を打ったように
伊 : 静まり返る会場
山 : あの子と一緒に固唾を呑む
裕 : 俺とクラスの仲間たち
光 : 封筒 開けた司会者が
圭 : 高らかに読み上げる
雄 : 「今年の男装コンテスト、栄えあるグランプリは…」
薮 : 「3年A組 知念侑李…センパイッ!」
有圭光知 : 安堵感と嬉しさのあまり
山伊雄薮 : 思わず肩を抱きしめた
全員 : 「おめでとー!」


全員 : 職権濫用!公私混同!
文化祭実行委員長の恋
(oh oh oh)
圭光裕 : 俺の目は確かだった
有山伊 : あの子はイケてる女の子


全員 : 職権濫用!公私混同!
文化祭実行委員長の恋
(oh oh oh)
有山伊 : 覗き込んだ あの子の瞳
裕 : はしゃぐ俺が映ってた
知 : そんなこんなで
知裕 : めでたく彼氏になりました
全員 : 今日も一緒に
登校するの
知裕 : 電車に揺られてさ

 

ちょっと設定に無理があったかもしれないけどなんとか乗り切った…はず。考えるのめちゃくちゃ楽しかったです(笑)オチはない!

 

では。