まるで夜空の流れ星

満点のあの星空に もし神様がいるなら

ジャニーズ楽曲大賞2017に投票してきた件。

どうも。

色々と書きたいことを書いてたらいつのまにか結果発表から1ヵ月も経過していたよね、ジャニーズ楽曲大賞2017。びっくりした。今回も投票してきたから、自分の順位と実際の投票結果の順位、自分の投票コメントとその曲についてのさらに細かいコメントで2017年を今更ながら振り返ってみようと思う。投票コメントなんだけど、スマホのメモに下書きをして、それをコピペして投票したんだけど、投票した後にちょっと修正したから、多分実際に投票したコメントと少し変わってると思う。ご了承ください。


♪楽曲部門♪

1位 I/O/Hey!Say!JUMP(6位)

今まで支えてくれた人達に感謝する楽曲だけでなく、これからも突き進むから付いてきてと決意表明をする楽曲も用意するHey!Say!JUMPについていかない理由など見つからなかった。革命は始まったばかりだ。

これは音源が出た時点でシビれたから、絶対投票したいと思ってた。Mステでの披露もカッコよかったし、何より1位で投票する決め手になったのはドームツアーオーラスだな…あの『I/O』のオーラは他を寄せ付けないくらい、最強だった。ストリングス系ダンスナンバーだと『OVER THE TOP』は比較的軽快なのに対して、この曲は重低音が響くように、重厚に作られている。テンポもそこまで早くない。それによって、デビュー10周年を迎えた10年戦士としての貫禄が凄く演出されていた。まさに10周年のアニバーサリーに相応しい1曲だったと思う。

 

2位 OVER THE TOP/Hey!Say!JUMP(32位)

ストリングスをふんだんに使用した歯切れのいい軽快なアレンジと目まぐるしくも美しく変わるフォーメーションと一糸乱れぬ群舞は聴覚的にも視覚的にも楽しませてくれる。頂のその先へ。10周年のスタートに相応しい楽曲。

採用されました↓

本当はね、実は2位を別の曲にしようと思ってたのよ。でも、その曲の振付があまり好きじゃなかったから(小声)、この曲が2位に躍り出た。「タイムボカン24」の前のOPである『Fantastic Time』のインパクトが凄すぎて、なかなか薄れがちだけど、それに引けを取らないくらいにアレンジも振付もカッコよくて、個人的には嵐の『Believe』を彷彿させるような、アニバーサリーイヤーのスタートにふさわしい強気な決意表明ソングだと思う。

 

3位 PARA!PARA!チャーハン/ジャニーズWEST(42位)

チャーハン作りが苦手だった母親にこの曲を勧めたところ、チャーハンが格段においしくなりました!(10代・女性)

これもっと順位が伸びると思ったんだけどね!?!? めっちゃ好きだし2017年でもかなりこすった曲だった。曲名見て「どんな曲だよ」って思うじゃん?確かに歌詞はひたすらチャーハンの作り方を説明してるだけのパラパラだけどさ?一旦騙されたと思って聞いてみよう?とりあえず最高だから。JEの自信作だから。小瀧くんの「キッチン立ってダンスタイム!」でハート捕まれたら最後だから。この曲、今開催されてるWESTのツアーでファンと一緒に踊ってるんだけど、めちゃくちゃ楽しかった。ジャス民みんなキレッキレだった。愛してるジャス民。

 

4位 ROCK THA TOWN/Sexy Zone(12位)
ロックでグルーヴィなサウンドとポップでキャッチーなメロディーでイントロから聴く者の感情を昂らせる。思わず歌って踊りたくなるようなSexy Zoneの新たな定番曲が6年目のスタートを飾った。

取り敢えずこの曲ってすごい歌マネしたくならない?私はなる。以上(え)。ってのは冗談で、STAGEコンでこの曲でめちゃくちゃ号泣したのが個人的に印象深くて。やっぱり1年8ヶ月ぶりの現場は堪らんかった…現場って楽しいんだよなぁ…って教えてくれたSexy Zoneのコンサートだった。この曲はSexy Zoneの印象をガラッと変えてくれた。今までのSexy Zoneの曲に全然なかったタイプじゃん?ただカッコよくて洒落てるだけじゃなくて、しっかり耳に残って離れないメロディとリズムは流石だった。もぉっとはぁーじぃーけぇーろぉおおおおおお〜〜〜〜〜〜

 

5位 彼方へ/嵐(136位)
音楽には人に勇気や希望を与え、人の心に寄り添える力がある。嵐の音楽に救われた人は数多くいることだろう。聴く人がいる限り、嵐が奏でる音楽は止まらない。嵐が創り出す音楽は素晴らしいこの世界に何処までも広がって行くのだ。

採用されました↓

実は2017年に嵐担を降りた。そしたら、そんな年に嵐のコンサートが当たって、そのために聴いていたアルバム「「untitled」」で、断トツで一番好きだったのがこの曲。やっぱり、嵐って本当に良い曲が多いなって思った(小並感で本当に申し訳ない)。嵐の曲の歌詞って、背中を押してくれるものがとても多くない?本当に頑張りたい時って嵐を聴きたくなる。私はこの曲を聴いて思い出せた、嵐の楽曲の素晴らしさを。自分が幾度となく嵐の楽曲に励まされて、元気をもらって生きてきたことを。音楽にはそういう力があることを。きっと嵐は今後も音楽を通して、沢山の人達に勇気や希望を与え続けるんだと思う。アイドルって、歌手って素晴らしいね。

 

MV部門

僕ら今日も生きている/ジャニーズWEST(13位)
「ジャニーズはとりあえず自由にメンバーとわちゃわちゃしていればそれで良い」という理論が正しいことが改めて証明された。

私、嵐の『Happiness』のMVが大好きなのよ。言いたいことはわかるね?わちゃわちゃ詰め合わせMVは最高ということだよ!!!!

 

未音源部門
いのあいのやつ(え)(1位)
猫耳をつけた伊野尾くん、犬耳をつけた相葉くん、耳に残るキャッチーな歌詞とメロディー、見た目以上に激しい振付としっかり揃ったダンス、毎回微妙に違うイメージカット…これが1時間バラエティ内の10分コーナーのオープニングのクオリティなのか…。

ごめん、タイトル忘れた。と言うかこの曲に正式名称ってあるのか…?にしても、1年前に志村どうぶつ園の予告で突然流れた伊ニャー慧と犬葉雅紀のダンスは本当に衝撃だったね…。オンエア当日、なぜかズムサタで特集が組まれて、その映像が解禁されるや否や大騒ぎした。いのあいコーナーが放送されるたびにオープニング映像が少しずつ新しくなって、スタッフさんのこだわりが本当に嬉しかった。めっきりいのあいコーナーどころか伊野尾くんが志村どうぶつ園に出演すらしなくなっちゃって、オタクは寂しがってる。

 

現場部門
Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018(1位)
Hey!Say!JUMPが10年間で歩んだ軌跡をふんだんに盛り込んだ贅沢の極みのコンサート。今まで支えてくれた全ての人達に感謝を捧げる念願の東名阪三大ドームツアー。夢が一つ叶い、また新たな目標が見えた。改めて結成&デビュー10周年おめでとう。

最高だった、本当に。今までのJUMPコンで断トツで一番楽しかった。ここまで楽しいとは思わなくて、正直びっくりした。ごめんね。アリーナツアーをドーム規模に拡大した感じかなって思ってたら全然違ってて、このスパンでここまで違うコンサートを作り上げたエンターテイナー魂にも花丸あげたいし、SUMMARY演出は私みたいな新規でも率直に興奮した。アリーナツアーと全然違うからこそどっちもしっかりと映像化してください。ジェイストーム、あなたに言ってます。ところで、あのオタクを一網打尽する神のようなセトリは誰がどうやって考えたの…?特に『Ignition』からMCに入るまで本当に死にそうになったよ。だから今年のツアーもその調子で頼むよ…?

 

担当アンケート
薮宏太(37位)

2017年は連ドラに出演してミュージカルシーンにも出たのが大きかったね!MCでのボキャブラリーの炸裂っぷりに毎回腹筋がよじれるのにJUMPで彼だけテレビもラジオもレギュラーがないのはおかしいと思いまーす。もうこうなったら国を建てて薮くんのラジオ局作っちゃお。

 

はい!こんな感じで投票して来た。こう振り返ると2017年色々あったね。2018年も素敵な曲が沢山世に送り出されますように。