始まってゆくBrand New World

時代はいつも 曇りのち晴れだろう

10周年、砂時計の小休憩〜Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017 8/12 福井 1部 MC

どうも。

Hey!Say!JUMP10周年のツアーのレポ、前半が終わりまして、続きましてはMC。地方公演ならではの緩さをご堪能ください。言葉は一語一句合っているわけではないし、発言者や話の順番に誤りがあるかもしれませんが、あくまでニュアンスとしてお楽しみください。

 

(BESTコーナーで有岡くんが「陽気なステップと軽やかなスマイルに乗ってくぜ!」と言っていたのを受けて)

知「大ちゃんさ、陽気なステップと軽やかなスマイルってどうやるの?逆だよね?(笑)」

有「前はそうだったけど、今は違うんだよ!」

知「どうやるの?」

有岡くん、脇を閉めてウキウキしながらどんどん端へ…。

知「自信なくして端っこに移動しちゃってるじゃん」

薮「俺さ!大ちゃんのソロ曲大好きなんだよね!」

薮くんが『君と僕のフューチャー』を歌い出すのに合わせてメンバーみんな歌い出す。

有「完璧じゃねーか(笑)」

伊「後はあの水兵さんみたいな衣装があればな〜〜」

裕「ドナルドダックみたいなあれね」

有「あーでも俺大きくなってるからな〜〜」

涼「なってねーだろ」

有「あれ…なってない…?」

「昔のみんなのソロやりたいよね!」と言う流れになる。

薮「ソロ曲を1人2分としても18分かかるの!?長え(笑)」

知「1人20秒とかにしよう」

圭「俺10秒でいいよ、回れ回れバビロンだけでいいよ(笑)」

?「バビロンのサビって回れ回れだっけ?」

裕「俺も回れ回れメリーゴーランドで」

薮「『麗しのBad Girl』ね、でも俺DNAの方が好き!」

知「後あれは?Baby one more〜♪」

有?「後は髙木の『俺達の青春』!」

からの『ジタバタ純情』に話が発展。

知「僕桐山くんやる」

涼?「俺淳太くんやる」

知念くんが只管超ノリノリでラップを続ける。

涼?「これ初めてHey!Say!JUMPのコンサートに来た人は、「Hey!Say!JUMPって頭おかしいのかな」って思っちゃうよ(笑)」

?「親子席にいる子供達は俺らの曲知ってるのかな?」

光「『ジタバタ純情』とかお腹の中で聞いてたんじゃない?」

伊「お腹の中でジタバタしてたのかな」

光「へその緒が○△□…」

JUMP「なになに!?」

伊?「光の舌が絡まったよ」 

光「いや…だからお腹の中でジタバタしたらへその緒が絡まっちゃうねって」

涼「そしたら光くんの舌が絡まっちゃった」

伊「今お客さん全然笑ってなかったよ」

光「やめろ!そう言うこと言わないで(汗)」

伊「でもさ、いっつりこーる知らない子がいるわけでしょ?」

知「桐山おじちゃんになっちゃうね」

薮「やめろ〜、俺と雄也も桐山と同い年なんだから、俺らもおじちゃんになっちゃうから!」

 雄「もう30近いもんね、アラサーだもんなぁ…(しみじみ)」

髙木くんが髪を切った話になる。

有?「だいぶ切ったよね?」

雄「大丈夫、すぐ伸びるから」

有?「前髪が「人」の字みたいになってるよ(笑)」

裕翔くんも髪色明るくなったね!と言う話の時に有岡くんがモニターに映るとどよめくサンドーム。

涼「大ちゃん、多分髪型だと思うよ(笑)」

有岡くんの髪の毛、何故か右側だけふわふわになっている。裕翔くんが直そうとする。

裕「(左右)どっちに合わせる?」 

何故か右に合わせて左側もふわふわにする(笑)

涼「(潮田)渚(暗殺教室)っぽい!」

知「本当だ、片平なぎさっぽい」

裕「なぎさ違い」

薮「何で2時間サスペンスの女王なんだよ」

途中からずっと座り込んで何かやってた知念くん。

JUMP「待って知念何してんの(笑)」

知「10年前と同じことやってみたんだけど…どう、見えた?(ドヤ)」

JUMP「10年前そうしてたもんね」

知「10年前、MCで何も話せないから、ずっとピラピラ集めてたから」

薮「朝礼とかいたよね、砂集めちゃう子とか」

知「10年経って同じことしてたら、ヤバいよね?(ドヤ) どう、見えた?(ドヤ)」

裕翔くんが長方形のピラピラを眉につけて、

裕「来てください、サスケくん!」(※ナルトネタ)

JUMP「あっはっはっはっは(爆笑)」「ロックリー(爆笑)」

薮「ロックリーって分かる?ナルトに出てくる、ゲジ眉で熱くてふかわりょうさんみたいな髪型で」

八乙女くんの一発芸の話になる。

有「ヒルナンデスのCM中に光くんが一発芸やってくれるの!あれやって!」

涼「あれ超見たい(笑)」

有「よくヒルナンデスに見学に来てる人とかいるんだよね、修学旅行とかで」

光「じゃあ例えば、「どこから来たんですか?愛知からですか!では僕から愛を送りましょう!L!O!V!O!ロボ!(全力でロボットダンス)」」(L!O!って手で文字を作るんだけど、Lだけ鏡向きになってた(笑))

JUMP「あっはっはっはっは(爆笑)」「いいじゃんいいじゃん!!!」「ものまねよりいいじゃん(笑)」

有「これオリラジの2人も感服してたもん(笑)」

涼「あとあれも見たい(笑)」

光「あれね!「ブラジルの人〜〜〜〜(サバンナ風)…になっちゃった!(サンバ)」

JUMP「あっはっはっはっは(爆笑)」 

薮「でも俺には全然刺さらなかった」

伊「薮、あまり笑わないから」(何それ気になる)

後は野沢雅子さんのモノマネをリクエストされたけど、八乙女くん、野沢直子さんと間違えてた(笑) 更に八乙女くんはロックリー、ブルースリー、ジェットリーのリー3連発のモノマネもやるもあまりウケず…。

JUMP「一発芸でやめておいたほうがよかった!」

雄「(リー3連発は)女の子には難しいかな?」

薮「一発芸より面白い(笑)  2段階右折みたいな」

光「 10年以上一緒にいるけど薮のツボがわからん!」

薮「…分からない?(スピーカーに足を乗せて波止場のポーズみたいにカッコつけて)」

薮くんの知ってる福井豆知識の話になる。

薮「そういえば福井県って世田谷区より人口少ないんだよ(笑) ふふふ(笑)」

涼?「今福井県を完全に敵に回したよ」

薮「福井が確か88万人、世田谷区が90万人。だから福井県は世田谷区より人口が少ないんだよ(笑) ふふふ(笑)」

JUMP「やめなさい!(汗)」

薮「でも福井って日本で1番幸せな都道府県なんだって。幸福度が1番高いんだって。俺福井についてめっちゃ調べたもん。恐竜の化石がすごく有名なんだよ。あとコシヒカリは新潟が有名だけど、実は福井が先に作ってて、若干新潟にジェラシー感じているんだよね?」

JUMP「へ〜〜!」「本当にめっちゃ調べたんだね」

A.Y.T.がスタンバイのためにはける。

有「ソースカツ丼食べて来るわ」

6人「コンサート中なのに」「コンサート前に食べてたじゃん」

薮「昨日そういえば海鮮を食べたんだよ」

\きゃー!/

薮「…なんで海鮮でキャーっていうの?」

裕?「漁師の娘とかいるんじゃない?」

伊「海鮮担なんじゃない?「私、サーモン担!」」

裕「私マグロ担!」

涼「王道だね」

裕「ヒラメに担降りする!」

オタク.。oO(担降り…

薮「俺オ…ファンの子の言葉とか分かるよ(絶対に「オタク」って言おうとした)。例えば〜〜……………(暫し考え込む)」

5人「浮かんでこないじゃん(笑)」

多分薮くんはここで言っても差し支えのない用語を必死に探していたんだと思う(笑)

薮「古株とか」

裕?「それ普通に使わない?」

薮「後、リア恋とか!」

涼「リア恋?リア充に恋するの?」

(オタク用語知らない山田くん推せる)

伊「あっはっはっはっは(笑)(ツボにはまったらしい)」

裕「ただのリア充だわ」

伊「そうだよただの恋だよ(笑)」

裕「あれじゃん。たーららららら♪(星野源『恋』のイントロ)って」

薮「話変わるけど、今回山田が振り付けした曲があるんだよね?」

裕「なんであなた(知念くん)初耳みたいな顔してんの」

知「あっ涼介振り付けなんだぁ(ニコニコ)」

涼「『I/O』と言う曲で、後で披露させていただくんですけれども」

裕「考えた場所がかっこいいんだよねー!どこだっけ?」

涼「…パリ(ドヤ)」

薮「そう言うの言いてぇーー!パリと?」

涼「…ロス(ドヤ)」

伊「ちなみにイントロはどこ(で考えたん)ですか?」

涼「…イントロ?…赤坂(ドヤ)」

薮?「まだ国内にいた時だね(笑)」

裕「リハの間とかやってたもんね」

涼「パリで風呂上がりにすっぽんぽんで考えた」

知「ゆーてぃー、その様子がなんと?」

裕「僕、撮っちゃいました!その様子がこちら、ドン!」

涼「ねえよ(食い気味)」

話が途切れ、暫し沈黙…。

圭?「福井って空気おいしいよね!(汗)」

薮?「何も話すことがないと天気の話題になる」

圭?「いやでもほんとに空気おいしい」

薮?「暗い人が残っちゃったね(汗)」

そろそろ6人がはけようとする。

薮「かわいいなぁ…裕翔はいくつになっても可愛いなぁ!」

裕「やめてよ!後ははけるだけなんだから」

 

さて、6人がはけたところで後半戦のはじまりはじまり。続きます。