始まってゆくBrand New World

時代はいつも 曇りのち晴れだろう

「年上の純日本人が好き」と豪語していたしがないジャニオタがオランジーナのCMで物凄いスピードでマリウス担になった件。

どうも、私です。

 はてブを始めたからには担降り記事ならぬ「担当になりました」記事を書かなければという無駄な使命感に駆られたので、マリウス担になった過程を書いていこうと思います。

 

まず、書き始める前に、参考までに自分の歴代自担と担当していた期間を。

 

【歴代自担】

櫻井翔(2010.1〜2011)

相葉雅紀(2012〜2017.4)

加藤シゲアキ(2012.2〜2014.10)

薮宏太(2014.11〜)

現在まで継続して担当しているのは薮くん。

 

【2017.3.23までの自分の考え】

  • 和服が似合う純日本人が好きな傾向があった
  • ハーフ含め外国っぽい要素がある人には基本興味がなかった(洋画や洋楽なども)
  • ジャニーズも含めて年下男子には基本的に興味がなかった(推しJr.は七五三掛くん(年上))

 

【2017.3.23までのSexy Zoneの印象の変化】

  • 2011.11.11(日にちがあやふや)のMステを嵐目当てで見る。「またHey!Say!JUMPみたいな若いグループがデビューするんだ…小学生いるのか…なんで薔薇持ってんの…そもそもSexy Zoneってどこだよ(禁句)…あれ、びーあいいるじゃん…(禁句)」
  • 2012.2〜2014.5の間に「ザ少年倶楽部」の観覧・番協に合わせて7回行く。これによって私の中のSexy Zoneのイメージが構築された。この頃の曲をかなり聞いたので、『King&Queen&Joker』までの曲はアルバム曲、カップリング曲含め、全てではないがある程度知っていた。
  • メンバーのイメージは、勝利くん→センター。ツッコミ役の常識人。セリフが棒読み(ごめんなさい)。めっちゃ素直。健人くん→握手会の対応が凄いらしい。めっちゃアイドル。手越くんとややキャラが被ってる(と感じていた)。風磨くん→…やる気ある?(本当ごめんなさい) 聡くん→あまり目立たないけど頑張ってる。応援したい。絶対売れる(謎の勘)。マリウス→ハーフの子。かわいい。背がめっちゃ伸びたね。
  • 『男 nevergive up!』で3人体制が発表されてから少クラ視聴、観覧申し込みをやめる。聡くんが好きだっただけにかなりショックだった。自分の中でSexy ZoneのイメージがKQJで止まった。
  • 2015.9のMステウルトラフェスで格差是正を見る。とても嬉しく思ったが、大学受験が現実味を帯び始めたのもあり、自担以外のグループに以前ほど関心が戻らず。
  • 離れていた間でも、セクチャンの動画を度々目にしていて、その都度大笑いしていた。
  • 2015.10のHey!Say!JUMPの横アリ公演が大学受験前最後の現場。(参考までに)
  • 2017.3上旬、大学受験が終了。オタ活再開。
  • (余談)2017.3中旬、約1年半分の雑誌を解体し、Sexy Zone記事を全て勝利担の友人にあげる。後々頭を抱えることになる(笑)

 

【2017.3.23】

 夜にTwitterを見ていると、TLに「マリウスがオランジーナのCMに単独出演」という情報が舞い込んでくる。「お〜〜マリウスも1人でCMに出られるようになったか〜〜」と誰だよ目線で感心しながらサントリー公式アカウントの動画の再生ボタンを押す。

f:id:aishige_mari:20170609133246j:image

 ………………!?!?!?!?(言葉にできない衝撃) 基本的にジャニオタ生活で受けた衝撃は説明できるのだが、この衝撃だけは未だに言葉が見つからない。何故このタイミングで、この動画を見てここまで雷に打たれたような衝撃に打たれたのは初めてだった。「何だこれ…めちゃめちゃハマっている…こんなにもタレントにハマったCMを見たのは初めてだ…凄い…今すぐにでもオランジーナを買いに行きたい…マリウスのために大量に買い占めたい!!!!」と震えが止まらなくなった結果↓

f:id:aishige_mari:20170607100921j:image

オランジーナのペットボトルに躓いて、友人に引かれるほどの物凄いスピードでSexy Zoneの坂を転がり始めた瞬間である。自担以外のグループのメンバーが出ているCMを見て、その商品を箱買いしたい衝動に駆られている時点で尋常じゃない状態に陥っているのは自明である。

f:id:aishige_mari:20170607101220j:image

あれだけ離れていたSexy Zoneの曲をもう聞く気になっている。早い。

f:id:aishige_mari:20170607100936j:image

日常的な勘は全く働かないくせに、ジャニオタの勘はやたら働くのをどうにかしたい。この時点で既に1ヶ月半後の未来を悟ったのである。こんな30秒の動画で堕ちるなんてチョロいと思っていたようだが、私は自分が思った以上にチョロいオタクだったし、チョロいオタクは想像以上に楽しい。

f:id:aishige_mari:20170607100949j:image

それまでまっっっっったく見ていなかったSexy Zoneの動画を漁り始めた。しかもずっと見ている。普通ではない。顔文字がなんか頭おかしい。

 

【2017.3.23からSTAGE参戦決定まで】

f:id:aishige_mari:20170607101000j:image

STAGEのステージ構成を知る。何故かJUMP担はSexy Zoneコン参戦率が高い(自分調べ)ので、自分で検索したのではなく自然とTLに流れてきた。「STAGEってツアータイトルだから『メインステージ!!』って感じなんじゃない?」菊池風磨さん中心に関係各所から怒られそうなことも言っていた。

f:id:aishige_mari:20170607101008j:image

おーーーーい!!!日付見て!!!マリウス葉の誕生日!!!!祝いなさい!!!!リトラどころじゃないぞーーー!!!(※薮担)(メンバーの誕生日を知ったのはそれから間もないことであった)

f:id:aishige_mari:20170607101012j:image

STAGEのチキバを知る。ジャニーズの女装好きとしては文字だけで(死)案件なのである。

f:id:aishige_mari:20170607101016j:image

もうこの時点で既にSTAGEに行きたすぎてペットショップラブモーション状態である。

f:id:aishige_mari:20170609140932j:image

\連れてって!連れてって!連れてって!/

f:id:aishige_mari:20170607101020j:image

私は「現場に行く=会いに行く」という表現が好きでないはずなのだが、御構い無しに「会いたい」と言っている。ここまで来るとマリウスに会いたくて会いたくて震え出すのも時間の問題である。

f:id:aishige_mari:20170607101024j:image

まだメディア出演チェックまで至っていなかった故に失態を犯す。Sexy Zoneは現在冠番組がなく、テレビ出演は貴重であることを知る前たったので、結果的に数ヶ月後の自分が頭を抱える案件となった。そしてついに、

f:id:aishige_mari:20170607101029j:image

 STAGE参戦が決まったのであった。因みにこの日、

f:id:aishige_mari:20170607101033j:image

 嵐担(相葉担)を降りた。ただこの流れでマリウス担に行くのはあまりにも期間が短すぎると判断したのでSTAGEに行くまで保留にした。と言っても、STAGE参戦後にマリウス担になるのはこの時点で明確に見えていた。

 

【STAGE参戦決定以降】

基本的に浮かれポンチなツイートが続く。 

f:id:aishige_mari:20170607101045j:image

ここにきてQrzoneを知る。Qrzoneが週1だと思い込んでいたのと、今まで自担界隈のラジオが全て週1だったので…と言おうと思ったのだが、思い返してみればディスカバが帯ラジオだったことを思い出した。聞いていなかったのがバレる…(小声) 1回が10分とはいえ、一番精神的にしんどい月曜から木曜まであるのはとにかくありがたい。むしろ帯ラジオは10分くらいがちょうど良いのかもしれない。

f:id:aishige_mari:20170607101049j:image

1ヶ月でとうとうCD購入に踏み切る。経験則でいうと、CD購入に踏み切るのに迷いがなかったグループには間違いなく担降りしている(NEWS、Hey!Say!JUMP)。いつか「セクガルになって受けたカルチャーショック」についてのブログもまとめたいと思っているのだが、このSexy Zoneのベスト盤、とにかくコスパがいいのである。

  • CD1枚目には『Sexy Zone』から『勝利の日まで』までのシングル曲と新曲『STAGE』が収録
  • CD2枚目には初音源化のソロ曲5曲と、メンバーが選んだカップリング曲&アルバム10選が収録
  • 特典DVDには伝説の番組「Sexy Zone Channel」の神回傑作選がなんと贅沢に3時間も収録
  • お値段は税込4212円

幾ら何でもお得過ぎる。J○トーム所属グループ出身新規にとっては衝撃以外なんでもなかった。J○トームだったら、まずこんなに盛り沢山なベスト盤が出ることは無いし(参考:嵐、Hey!Say!JUMPの10周年ベスト盤)、出たとしてもこれは普通に7000円くらい取られる筈である。ありがた過ぎる優良コンテンツである。このアルバムのおかげでSTAGEコンのセットリストの曲はだいぶ分かったし、セクチャンのおかげで心なしかお腹まわりがスッキリした。(効果には個人差があります)

 

f:id:aishige_mari:20170607101100j:image

グッズ販売に行った。既にマリウスグッズをこれだけ買ってしまっている。と言うか滅多にフォトセを買わない私がフォトセを買っている時点でだいぶ一大事である。ポスターを買うか迷った挙句買わなかったのだが、今とても後悔しているので、迷ったらグッズは買おう。買わぬ後悔より買う後悔である。因みに地味に3時間近く並んだ。これらを手に翌々日横浜アリーナに向かった。

 

【STAGE参戦後】

f:id:aishige_mari:20170607101103j:image

一番最初のツイート内容がまさかの聡くんだった。確かにファンサもらえると嬉しいけども!!余程嬉しかったんだな…

f:id:aishige_mari:20170607101105j:image

これはSTAGE感想ブログにも書いたのだが、本当に身体中のあらゆるパワーをフルに使って楽しみきったコンサートだったし、あんなに泣いたのも久々であった。高校の卒業式ですら泣かなかったのにな…(遠い目)

f:id:aishige_mari:20170607101108j:image

もうこの熱量をどこかにぶつけたくて仕方がなくて、真っ先にファミリークラブのブースに向かって5000円とお別れをしてきた。後々考えるとPay-easyで入った方が会員番号もすぐに分かるし絶対にいい筈なのだが、その判断力すらなくなってしまっていた。実際、会員証が来る前にサマパラの申し込みが始まってしまい、申し込みができるかどうかの瀬戸際に立たされ数日間ハラハラすることになってしまった(幸いにも申し込み期間中に会員証が届き、申し込みできた。聡マリパラにお邪魔します) これからはPay-easyで入ります(反省)。

 

f:id:aishige_mari:20170607101114j:image

 翌朝、少し頭がスッキリした状態でご報告。晴れてマリウス担生活をスタートさせた。

 

つらつらとここ数ヶ月の自分の話をしてしまいました。全然面白くもなんともないな…もし最後まで読んでくださった神様がいらっしゃったら直接お礼をさせてください(汗) 前述のように、聡マリパラにお邪魔します。と言うものの、まだソロコン・ユニットコンと言う概念がいまいちつかみきれず、戸惑っております。DVD買うべきかな…。まだまだセクガルとして知らないこと、至らぬところも多いです。皆さん、沢山教えてください。今後もよろしくお願いします。